浮気を暴くための尾行調査を成功させるコツ

浮気調査・浮気チェックのGPSレンタル【セルフ探偵ドットコム】

トップ>>セルフ探偵 お悩み教室>>浮気を暴くための尾行調査を成功させるコツ

浮気を暴くための尾行調査を成功させるコツ

浮気を暴くための尾行調査を成功させるコツ

愛する恋人に、もしかしたら浮気しているかもしれないという疑いを抱いたことはありますか?

まさか自分の相手に限って、そうは考えるものの不自然に出張が多い・不審な電話がかかってくるなどの理由で浮気を疑っている方もいらっしゃるでしょう。
確証が持てないうちは浮気を追求することは難しいです。

相手に証拠を消されては浮気を暴くことはできませんし、「シロ」だった場合その後の二人の付き合い方が微妙になることが考えられます。

携帯電話の履歴などから浮気相手が突き止められなかった場合には、尾行調査をして浮気を暴く必要が出てくるかもしれません。

今回は、恋人の浮気を暴く尾行調査法についてお話します。

尾行を悟られないことが大前提!

浮気を暴くための尾行調査を成功させるコツ

尾行を成功させるためには、調査をしていると悟られないことが必須条件となります。

女性の場合はヘアスタイルやメイクを変えるだけでも雰囲気を大きく変えることが可能です。

尾行の際に、相手に自分の存在を悟られないために簡単でも構わないので変装をしましょう。

もし普段カジュアルな格好しかしないという人であれば、かっちりとしたスーツ姿になっただけでも印象は変わります。

羽織るだけで印象を変えることのできる、ジャケットやコートなどを用意しておくと便利です。
新しく購入したものを使用するとなお安心でしょう。

服装に加えて、メガネや帽子を使うアイデアもありますが、いずれの場合も目立たないということが重要なポイントです。

陽差しが強いわけでもないのにサングラスをかけたりすれば、かえって周囲の目を引いてしまいかねません。
変装に力を入れるあまり、ヘンに目立ってしまっては逆効果になります。

素人が尾行することのリスクや失敗例

浮気を暴くための尾行調査を成功させるコツ

尾行調査を途中で気づかれた場合、浮気をやめてくれるなら大成功と言えるでしょう。

しかし、ほとぼりがさめるまで待って再び浮気を開始するという場合も考えられます。

浮気の証拠隠滅を図ろうとする可能性
高いです。
浮気を疑われていることに対して、相手が腹を立てる場合もあるでしょう。

尾行する際の失敗でよくあるのが、尾行対象が1本道にいるとき急にUターンしてきたことに慌てて不自然な態度をとってしまうことです。

電車やバスなどに乗る必要が出たときは、尾行している対象との距離が急激に縮まり、顔を見られるリスクが高まります。

かといって、距離をあまり置きすぎると対象をすぐに見失ってしまいます。
歩き方や姿勢、普段なにげなくしている癖などから尾行がバレてしまうこともあります。

咳払い一つでも、尾行中は細心の注意をはらい、身を隠すことを常に考えて行動しましょう。

自分で尾行する勇気がないときは

浮気を暴くための尾行調査を成功させるコツ


信頼できる友人や家族に尾行を手助けしてもらう方法もあります。

しかし、たいていの人は自分が浮気されているかもしれない、という段階ではまだ周囲には秘密にしておきたいものです。

浮気が確実となってからも、できることなら周囲の人には知られたくないという人もいるでしょう。

「自分で尾行するのは無理だ」「成功するか心配だ」と、いう人は浮気調査のプロに依頼しましょう。

あれこれ迷っているよりも、尾行に慣れているプロならば失敗のリスクは大きく軽減されますし、個人で尾行を行うよりもスムーズに調査できます。

恋人を疑い、調べ上げるように調査をするのは大変心苦しいことです。
信じたくない、けど真実が知りたい、あなたの心も大きく揺れ、不安定になるでしょう。

しかし、2人の問題だからこそ、全てを明らかにする必要があるのです。
ぜひ今回の知識を参考に、浮気の真相を明らかにしてください。

レンタル申込み
お問合せ
最短お届け日
ログイン
ガラケー


スタッフブログ
会社概要
セルフ探偵 お悩み相談室
お問合せ・お申込みは TEL:0120-27-9090  今すぐ申込み