本命じゃない?浮気相手にされていた時の対処法

浮気調査・浮気チェックのGPSレンタル【セルフ探偵ドットコム】

トップ>>セルフ探偵 お悩み教室>>本命じゃない?浮気相手にされていた時の対処法

本命じゃない?浮気相手にされていた時の対処法

本命じゃない?浮気相手にされていた時の対処法

結婚を夢見て交際を続けていた相手に、実は彼女や妻子がいたとき、あなたならどうしますか?

付き合い続けているうちに自然に気づいてしまう場合もあるでしょうし、相手から打ち明けられる場合もあるかもしれません。


「最初から浮気や不倫とわかっていたなら恋に落ちなかったのに」と、思ったとしても後の祭りです。

今回は、自分が浮気相手にされていた時の対処法を紹介します。

理性的になることが大切

本命じゃない?浮気相手にされていた時の対処法

交際を始めてすぐに自分が浮気相手にさせられていたということに気づいた場合は、まだ比較的
冷静になることは簡単だと思われます。

腹立たしい気持ちになって当然ですが、早い段階で気づいた方が傷は浅く済むでしょう。

相手に対して真剣であればあるほど、理性的に
物事を考えるのは難しくなります。

しかし、あなたがヒートアップしても、解決する問題ではないのです。
客観視して、冷静になれるよう努力しましょう。
女性をだまし二股をかけようとする精神を持つ男性を愛し続けることは、非常に
困難なことです。
その困難を乗り越える苦労は、今後あなたが受け取ることのできる幸福に見合ったものでしょうか?

浮気癖は、ギャンブル癖や酒癖と同じように治りにくいものです。
たとえ彼女や妻から恋人を略奪したとしても、幸福になれるとは限りません。
彼の人間性、自分の幸せを一度考え直してみてください。

別れを選択することは一つの愛情

本命じゃない?浮気相手にされていた時の対処法

恋焦がれているような気持ちを抱き続けることは刺激的に思えるかもしれませんが、決して心の
安らぎや精神の安定をもたらしてはくれません。

逆の立場だったとしたら、浮気相手と別れてくれたらどんなに良いかと感じることでしょう。

交際相手の彼女や妻は、不幸な女性です。

自分だけを愛し、見つめてくれる人が自分にとって最良の人だと考えるなら、彼女たちはそうした相手を得ることのできない不幸を抱えています。

不実な男性を愛する彼女たちを救うことはできませんが、あなたには身を引いて償うことができます。

自分から身を引くことは、決して負けるということではありません。
きっぱりと別れることで初めて交際相手の男性は誠実な女性を失う辛さを味わい、真の愛情を知ることができるでしょう。

彼が縋り付いてきても、見捨てる勇気

本命じゃない?浮気相手にされていた時の対処法

相手がどんなにすがりついてきたりうまい言い訳をしたりしても、心を鬼にすることが大切です。
交際を続ければ、多くの人が不幸になってしまう事態を招いてしまいます。

自分だけでなく自分の両親や兄弟友人たちの悲しむ顔や、相手の彼女や妻子の悲しみを思えば浮気や不倫の関係を続けていて良いことは一つもありません。

相手が既婚者なら、自分も被害者だと感じていたとしても妻側から慰謝料を請求されることも充分に考えられる事態です。

金銭や社会的な信用を失い、不幸のどん底に落ちることが容易に想像できます。
交際相手が「他に恋人はいない」「妻子とは別れるつもり」と、嘘をつき続け交際を続けようと迫るなら、証拠をつきつける必要が出てきます。

自分で証拠をつかむことが難しい場合には、プロに調査を依頼しましょう。
きっと良い解決方法を導き出してくれることでしょう。

いつどこで、浮気や不倫と遭遇して当事者になってしまうか分からないのが
恋愛です。
強くたくましい、まっすぐな女性であるために、強い意志を持ちましょう。

レンタル申込み
お問合せ
最短お届け日
ログイン
ガラケー


スタッフブログ
会社概要
セルフ探偵 お悩み相談室
お問合せ・お申込みは TEL:0120-27-9090  今すぐ申込み