気を付けて!探偵詐欺に引っかからない方法

浮気調査・浮気チェックのGPSレンタル【セルフ探偵ドットコム】

トップ>>セルフ探偵 お悩み教室>>気を付けて!探偵詐欺に引っかからない方法

気を付けて!探偵詐欺に引っかからない方法

気を付けて!探偵詐欺に引っかからない方法

近年詐欺の手法として増えてきているのが
「探偵詐欺」

詐欺の被害を受け探偵に調査を依頼したらその
探偵会社も詐欺であり、依頼料だけ取られその
まま神隠れされる
という方法が一般的です。

詐欺は、日常のどこに潜んでいるのか分からないもの。

今回は、探偵詐欺に引っかからない方法を紹介します。

要注意!探偵詐欺に引っかからない方法

気を付けて!探偵詐欺に引っかからない方法


探偵詐欺はとても巧妙で、プロの詐欺師が手を
組んで一般人を陥れるケース
がとても多いです。

早速、探偵詐欺に引っかからない方法を紹介
します。
ぜひ参考になさってください。


・規模、実績を調べる
まずはインターネットや広告で、依頼する探偵会社の規模や実績を調べましょう。

全うな探偵会社であれば、それなりの従業員数や資本金を持った探偵会社を運営
しています。
WEBサイトもしっかりと作られていますし、これまでの実績も公表されているはずです。

規模が余りに小さく実績もない、公表情報もほぼ無いという会社は探偵詐欺の
可能性
があります。

ただし規模が小さくとも優良な会社もあるので参考程度に見ておくことをお勧め
します。

探偵会社の口コミサイトなどもありますので、利用者の評価なども併せてチェックしておいてください。

・連絡先について
全うな探偵会社であれば、固定電話、企業用のメールアドレスを連絡先にして
います。
連絡先が携帯電話やフリーダイヤルのみ(固定電話が無い)、メールアドレスが
携帯アドレスやフリーメールアドレスの場合は探偵詐欺の可能性があります。
電話を掛ける前や事務所に出向く前に確認しておくと懸命です。

・探偵業の届出を出しているか
全うな探偵会社であれば、公安委員会に探偵業の届出を出しています。
まずはWEBサイトや広告に「公安委員会業種届出認可済み」、「探偵業届出済み」の表記があるか確認してください。
管轄となる警察署でも確認を取ることができます。

なお最近は探偵業の届出を出した上で詐欺を行う会社もありますので、仮に届出があったとしてもそれだけで判断するのは危険です。
この段階で、安全な探偵事務所と判断するのは少し危険なので注意してください。

・契約時の説明
契約時の説明は最も注意したいポイントです。
全うな探偵会社であれば、「探偵調査の概要」、「調査に使う機材や人員の情報&それに伴う費用」の詳細な説明を契約時に行います。
これは契約時の義務なので、必ず行わなくてはならないのです。

契約時に詳細な説明がなく、料金の支払いを必要に催促する様な会社は詐欺の可能性が高いと言えます。

契約時の説明をしっかりと行い、尚且つ成功方報酬の様に料金後払い制にしている会社は信頼性は高くなってきます。
ただし大手でも成功型報酬でない会社もあります。

・相手から誘っていないか
「○○会社の詐欺被害にあった方はこちらの探偵会社に」といった謳い文句をWEBサイトや広告で見かけてその探偵会社に依頼しようとしていませんでしょうか。

また「詐欺被害にあっていませんか。
もしそうであればご相談に乗ります」などと相手の方から電話やメールで誘導を持ちかけられていませんでしょうか。

詐欺を行った者とその探偵会社がグルである可能性が高いです。
勧誘をしてくるような会社は怪しいので、注意してください。

探偵詐欺は、業界の隙を上手く突いてこようとします。
アンダーグランドな業界でもあるので、探偵を利用する際は必要以上に慎重になって会社選びをする事が大切になってきます。
優良で善良な探偵会社とやり取りをするために、下調べは徹底しましょう。

レンタル申込み
お問合せ
最短お届け日
ログイン
ガラケー


スタッフブログ
会社概要
セルフ探偵 お悩み相談室
お問合せ・お申込みは TEL:0120-27-9090  今すぐ申込み