「妻の不倫」が重症化している時の特徴

浮気調査・浮気チェックのGPSレンタル【セルフ探偵ドットコム】

トップ>>セルフ探偵 お悩み教室>>「妻の不倫」が重症化している時の特徴

「妻の不倫」が重症化している時の特徴

「妻の不倫」が重症化している時の特徴

ドラマなどの影響で最近はよくクローズアップされる「妻の不倫」。

ただ、男性の不倫と女性の不倫はその性質や目的が大きく異なり、女性の不倫は放っておくと家庭を崩壊させたり子供に悪影響を与えてしまう大きな危険をはらんでいます。

妻の不倫に本気になってしまっている時の特徴などを知って、なるべく早く奥さんの異変に気付き不倫の重症化を防いでいきましょう。

男性とは違う性質を持つ「女性の不倫」

男性の不倫の目的は性欲を満たす火遊び的な意味合いが強く、多くの場合現在の妻や家庭を手放すつもりはありません。
しかし女性の不倫の目的は、必要とされたい欲求を満たすことであることが多く、相手に必要とされればされるほど盲目的に不倫に没頭してしまう傾向があるのです。

そうして不倫が重症化してしまった妻は「不倫」を「本気の恋・運命的な恋」だと思い込み、家庭や子供を全て捨ててその男性と一緒になろうとすることも。
ここまで進行してしまった不倫妻には周りの意見は一切聞こえず、元の家庭に戻ることはまずありません。

更に問題なのは、夫が妻の異変に全く気が付かないこと。
夫は何も気がつかないまま妻に別れを言い渡され、不倫に気付くことなく離婚させられてしまうケースは実に多いのです。

妻の不倫を見極める! 「不倫が重症化」した妻の特徴

妻の不倫を見極める! 「不倫が重症化」した妻の特徴

家庭や子供を守るためには、なるべく早く妻の異変に気付く必要があります。

不倫している女性の特徴として最も顕著なものは、携帯を見る時間が異常に増えること。
トイレやお風呂などにも携帯を持ち込み、重症化していくとトイレの回数が増えお風呂の時間が長くなります。

また重症化すると周りが見えなくなっていくため、服装が変わったり化粧が濃くなるなど見た目の変化もかなり分かりやすくなっていくので注意しましょう。

更に症状が悪化していくと、スポーツクラブの仲間やママ友などを引き合いに出し夜でも頻繁に外出するように。
夜の夫婦生活も様々な理由を付けて拒否され、夫を嫌がり避けるようになります。

ここまで進行してしまうともう元の生活に戻ることは難しいため、一方的に離婚を切り出される前に不倫の証拠を集めていきましょう。
自分で証拠を集めるのも良いですが、相手に見つかってしまうと証拠を得にくくなってしまい裁判などで不利になることも。
妻の様子がおかしいなと感じたら、一度探偵や興信所などの「プロ」に依頼して調査をしてもらうのがオススメです。

「妻の不倫」は夫が早めに気付いて対処しなければ家庭の崩壊を招いてしまうとても深刻なもの。
妻の話を聞く・おかしな行動や見た目の変化を見逃さないよう注意するなどを徹底し、妻の不倫を未然に防いでいきましょう。

レンタル申込み
お問合せ
最短お届け日
ログイン
ガラケー


スタッフブログ
会社概要
セルフ探偵 お悩み相談室
お問合せ・お申込みは TEL:0120-27-9090  今すぐ申込み