使っていたら危険! 浮気男性が使いがちなアプリ4つ

浮気調査・浮気チェックのGPSレンタル【セルフ探偵ドットコム】

トップ>>セルフ探偵 お悩み教室>>使っていたら危険! 浮気男性が使いがちなアプリ4つ

使っていたら危険! 浮気男性が使いがちなアプリ4つ

使っていたら危険! 浮気男性が使いがちなアプリ4つ

浮気している男性は、証拠隠滅のために便利なアプリを使用していることが多々あります。

では、どんなアプリがインストールされていると怪しいのか、機能や設定と共に詳しくご紹介します。
パートナーの浮気が気になる方、要チェックですよ!


【Fake GPS location】

「旦那の位場所はGPS検索で把握できているから大丈夫!」と思っている奥さんは要注意。
もしかしたら旦那さんは「Fake GPS location」を利用しているかもしれません。
このアプリは、たった2クリックで偽りの位置情報を設定できるというもの。

つまり、「飲み会やデートに出かけていても、会社に居るように偽装できる」というわけです。
もし旦那さんのスマホにこのアプリが入っていたら、居場所を知られたくない理由があるのかもしれませんよ。

【履歴消しゴム】


スマホには、さまざまな情報が残されています。

ブラウザや通話の履歴、Googleの検索履歴など、その情報は多数に及びます。
それらを簡単な操作で一挙に消してしまえるのが、『履歴消しゴム』というアプリです。

このアプリを使えば、あなたに会う前にボタンひとつで不審なものを一掃することができます。
「スマホを見ても怪しいところはないし、大丈夫!」と思っていても、このアプリが入っていたら

逆に疑ったほうが良いかもしれません。

【アプリロック】

使っていたら危険! 浮気男性が使いがちなアプリ4つ


「アプリロック」とは、メールやLINEなど、各アプリの操作に鍵をかけられるアプリです。
操作するためには専用の暗証番号が必要になります。

アプリにわざわざロックをかけてあるなら、「中に怪しいデータが入っているから見ないで!」と言っているようなもの。
特にLINEにロックがかかっていたら要注意です。

LINEは、メッセージ交換ツールとして使用頻度が高くなっています。
ロックを暗証番号で解除するのは、設定した本人ですら面倒に感じるものです。

それでも頑なにロックをかけてあったとしたら…知られたくない誰かと連絡している可能性大と言えますよ。

【SMARTアドレス帳】


「SMARTアドレス帳」は一見普通のアドレス帳なのですが、本人以外は見られないシークレットモードを設定することができます。
綺麗に見えている旦那さんのアドレス帳も、「実は浮気相手を登録中…」なんて危険性もあるのです。

また、SMARTアドレス帳は通話履歴も見られないように設定することもできます。
もしこのアプリをインストールしてあって、使用頻度も高いようなら要注意と言えますよ。

スマートフォンをチェックする時は、これらのアプリを利用していないかをまずチェックしてみてください!

レンタル申込み
お問合せ
最短お届け日
ログイン
ガラケー


スタッフブログ
会社概要
セルフ探偵 お悩み相談室
お問合せ・お申込みは TEL:0120-27-9090  今すぐ申込み